CMも放送中☆大人気作の続編・話題のFitBoxing2、はじめました!1とどう変わった?協力プレイは?など、解説♪

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

コロナ太りから始まり、お正月太り…していませんか?まぁ私は元から太ってるので微増で済みましたが!(しっかり増えてる)
リングフィットアドベンチャーは相変わらずの品薄なのでしょうか、お友達は大手家電量販店で取り寄せしてすぐに手に入ったみたいですけど…。
そんなコロナ太り、お正月太りの中…FitBoxing2が発売されましたー!1は持っていたものの、なんとなく売ってしまったんです。でも、今回は購入の決め手になるものがいくつかありました。では、それも含めてのれぽ!行ってみましょう!

メニュー

購入のきっかけ

これは是非、1を買ったけどやらなくなった、という方にも知っていただきたいこと。購入のきっかけは複数あるのですが、その中の1つは「苦手な動きをやらない設定に出来ること」です。私は1のセーブデータを引き継がなかったので、まだそこまで複雑な動きは出ていませんが「苦手な動き」というのは、環境的に出来ない動きというものも含まれますね。
飛んだり跳ねたりはないゲームだと思いますが、アパートだから、あまり左右に重心を傾ける動きをしたら床が…とか、そういう場合にオフに出来るのはいいなぁって思いました。
勿論、どうしても苦手な動きなのに出てきて、それが嫌で遠ざかってしまった…という場合にも、FitBoxing2はおすすめです!

そして、2つ目。これもかなり大きかった。デイリーのエクササイズを、2人でプレイ出来ること!日頃から「リングフィットも2人同時に出来たら楽しそう」って話していたので、2人で出来るのはとっても嬉しいし、楽しい。「あと○分!がんばろう!」って声を掛け合えます。
協力プレイの他、スコアを競うモードや、VSもあるみたいです。まだそこまで進めてないのと、競ったり争ったりより、私は「協力プレイ」が好きなので、こちらに関しては「あるらしいよ~」程度にお伝え致します。

トレーナーも追加されました!なんとあの声優も…?!

FitBoxing1より、FitBoxing2はなんと3人もトレーナーが増えました。声優さんも勿論豪華!
清楚な黒髪ロングのカレン(声優:鬼頭明里。鬼滅の禰豆子役で可愛らしい声の持ち主)
元気いっぱいツインテールのジャニス(声優:釘宮理恵。銀魂の神楽やハガレンのアルなど可愛い声から少年声までこなす声の持ち主)
爽やかイケメンのヒロ(声優:石田彰さん。言わずもがな有名な甘くて中性的な声の持ち主)
FitBoxing2を立ち上げた時、カレンがチュートリアルを進めていたので、FitBoxing2ではカレン推しなのかもしれませんね。

こんな感じの黒髪で清楚な感じです。好みだったので、1のリン(声優:早見沙織。鬼滅のしのぶさん)から乗り換えました(笑)カレンの見た目でリンのしのぶさん風ボイスならパーフェクトでした。個人的に(笑)

FitBoxing2でも、トレーナーの着せ替え機能があるので、色々変更して遊べます。私は黒髪で清楚が可愛いとか言いつつ、カレンをこんな風にしてみました。
ちなみにトレーナーの衣装はアチーブメント(実績?)クリアでチケットが貰え、それで交換できます。肌の色、目の色、髪の色は無条件で変えることが出来ました。


金髪もこれはこれで…可愛い!何気にウェアも変えています。
背景も様々なパターンが用意されていて、この画像のお菓子の家風可愛くないですか?!
四角い枠が、少し下の方色付いてるのおわかりいただけるでしょうか。これがMAXになるとスコアが倍になり、背景も派手な演出になるのでノリノリになれちゃいます。

で、どんなゲームなの?

そんでそこまで語るFitBoxing2ってどんなゲーム?って思いますよね。パッケージには、リズム&エクササイズと書かれています。
上の画像を見ていただければわかると思うのですが、DDR(世代がバレますね笑)のように、左右にバーがあり、上の方に枠があります。アクションの指示が下から上がってくるので、枠のところにアクションのアイコンが合わさったらパンチ!という、わかりやすいシステムです。
ジャブ、ストレート、アッパー、フック。序盤に出てくるのはこの辺りですね。最初は少し混乱しますが慣れてくればちょっとずつついていけるようになります。私もFitBoxing1ではこんがらがって腕をぶんぶん振り回すだけでした(笑)

…本当にそれってダイエットになるの?って、思いますよね?思いますよね!それが、なるんです!!パンチ、ストレート、アッパー、フック。これだけで、二の腕、肩甲骨、ウェストにすっごく効く。運動の際はキャミソールを着ていますが、脱ぐ時に「い、痛い…」と思うほどでした。私がかなりの運動不足だったのもあります(笑)筋肉痛が気持ちいい!

そして、基本姿勢(片足を前に出し、もう片方は後方斜め45度)。以外にもこれもきつい!というのも、後方に下げた足はつま先に重心を置き、エクササイズ中は前後に体重移動をしながらパンチを繰り出します。前、後ろ、前、後ろ…するとね、ふくらはぎがもうパンパンになるんです。スイッチ(足の入れ替え)が来ると「ほっ…」とします(笑)
FitBoxingは初めてという方、運動不足の方は、最初はふくらはぎに凄く効くと思います。疲れてきたら無理はせず、つま先立ちにするのをやめて、上半身に集中するのも良いと思いますよ♪

また、設定したエクササイズの時間より「今日は短め(-10分)、長め(+10分)などその日の体調や気分によって簡単に設定を変えられるのも嬉しいポイントです。

協力プレイってどう?

スコアの競い合い、VSモードはまだなのと、多分やらないので…デイリーとフリーの協力プレイの話になりますが、めーーーっちゃ楽しいです!


(足の位置の指示もきちんとその都度してくれるので、慌てたり混乱なく出来ます!)

FitBoxing2を2人でやると、バーが4本になります。左が1P、右が2Pです。チュートリアルが終わり、デイリーが出来るようになると、1Pコントローラーの+を押せば「2人モード」に設定変更できます。その際、ジョイコンは2セットあったほうが良いです。試したわけではないのですが、他のブログでお見かけしたのが、ジョイコン1つでFitBoxing2をやった場合、ジョイコンを持っていない方の手が無条件でJUST!(良い判定)になるらしいのです。それじゃスコアも盛れちゃうしつまらないですよね。
ですので、FitBoxing2で協力プレイをされる際は、ジョイコンの購入をオススメします。

カラーも豊富なので、既にあるセットと別の色にするも良し、同じにして統一させるのも良し!です♡

FitBoxing2の協力プレイは、お互いに「がんばれ!」「もう少し!」と言い合えるし、時間があっという間に感じました。スコア発表の時に、ああだったこうだったと話しながら水分補給したり。

注意なのは、コントローラーの順番です。FitBoxing2を立ち上げた時に接続していたコントローラー(本体につけていたものや充電スタンドから取ったもの)が1Pとして認識されます。なので、こっちのカラーは2Pと決めているのに~!という場合は、使いたいコントローラーを協力プレイ設定画面でボタンを押す必要があります。

きちんと判定させるためには?

ここを見てくださってる方で、こんな疑問を抱く方はいないと思うのですが…姉が「ちゃんとやってるのにミスになる!」と言っていたことを、現段階で行っている運動だけ書こうと思います。
もしかしたら、アッパーやフックが判定されず、ミスが表示されて「出来ない!」というかた、いらっしゃいませんか?アッパーやフックは、ジャブとストレートより少しわかりやすい動きが必要です。
フックの場合は、肘を上げて横に素早く!アッパーの場合は軽く腰を捻り、斜め上に素早く!共通して言えることは「素早くやる」ことです。FitBoxing2はボクシングのエクササイズですから、ゆっくりしたフックやアッパーでは判定されないようです。また判定の制度が、FitBoxing1よりFitBoxing2のほうが良くなってるみたいですね。
フック、アッパーは最初に躓くアクションかと思いますので、是非参考になさって下さいね。

それから、ジョイコン+ストラップだけでも十分にできますが、FitBoxing2用のグリップがあると、更にやりやすかったです。1000円前後ととてもお安いので、是非購入を検討してみて下さい♡

FitBoxing2とリングフィットアドベンチャー、どっちが買い?

リングフィットアドベンチャーも、FitBoxing2も、どちらにも調子がありますので、一概にどちらが良いとは言えないのですが…。
リングフィットアドベンチャーはアクションの種類がとにかく豊富なこと、バトルが視覚化されていること、クエストやミニゲーム、スムージー作りが楽しいですね。一日サボっても「昨日はどうしたの?」的メッセージもありません。ところが、リングフィットアドベンチャーは協力プレイが出来ません。一人ずつやって、片方が応援、でもかなり楽しいですけどね(笑)
リングフィットアドベンチャーの短所は、続けること前提なので仕方ないですが、徐々に運動がハードになっていき、ブランクがあるとやりにくさを感じること(負荷の設定は出来ますが)、2人プレイがないこと、運動によってはアパート・マンションだと難しいこと。専用のコントローラーが必要なところ(リングコンと太ももに巻くやつ)

リングフィットアドベンチャーを開始した時のれぽ!や、最新のれぽ!に関しては下記をどうぞ!やるようになったきっかけなど書いています(*^^*)

家の中で楽しく運動! リングフィットアドベンチャー、やってみた!
リングフィットアドベンチャー、17日、18日めの、れぽ!

FitBoxing2の長所は、音楽に合わせてノリノリで出来るところ、2人協力プレイが出来、更に種類が豊富なところ、苦手なアクション・環境的に難しいアクションは除外できるところ、声優が豪華なところ、そして特殊なコントローラーが必要ではないところです。あと、転売などではなく通販で普通に買えるところ!これ大きいです。
短所は、慣れるまで指示通りの動きが取れなくて気持ちが折れるかもしれないところ、アクションのためスペースがリングフィットアドベンチャーより必要なところ、○日継続中や「続けてて偉いです」など、続けることがプレッシャーになるシステムがあるところ、ストレッチを飛ばせないところ。

まとめ

FitBoxing2は、想像以上に進化していました…!まだまだ序盤なので、難しい動きがこれから出るとは思うのですが、とっても楽しくて続けるのが楽しみです。
リングフィットアドベンチャーも勿論やります♪
どちらにも良さがありますから、気分や体調などによって使い分けられたらいいですよね(*^^*)

外出自粛やテレワークで運動不足の今、FitBoxing2やリングフィットアドベンチャーはとってもおすすめです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる