プチプラから始める美顔器の、れぽ!

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

突然ですが、美顔器を使っていますか??
興味はあるけど使ってない、って方も多いんじゃないかなって思います。
私もその中のひとりでした。
イメージとして、高い・あまり効果が出ないかも。というものがありました。

でも調べてみると、安い物もいっぱいあるんですね!
Amazonを見て驚きました。
その中から高評価なものを見ていて、うーん怪しい日本語のレビューが多いなぁ…とかもありましたが、
5000円ほどのものが良さそうに思えたので、買ってみたのです。
本当は店舗にも行って見てみたのですが、観光客向けのコーナーで何万もするものしか置いていなくて。

私が購入したのはこちら!

美顔器

Amazonで「trophoSkin-I」と検索すれば出てくると思います。

機能その1

クリーニングモード。これが一番やりたかった!
コットンリングにコットンを挟んで、化粧水か拭き取り化粧水をつけてクレンジング。
私は洗顔後に使うことが多く、汚れがつかない時もあるのですが、バッチリ汚れがつくときもあります!
一応参考までに、汚れがよく落ちたときの画像も用意しました。
黒ずんだコットンなので、見たい方のみ見てくださいねm(_ _)m
見た後の苦情は受け付けておりません(汗)

クリーニングモード後のコットンはこちら。

拭き取り化粧水のおすすめは、無印良品のもの。
上から押したら適量が出てくるポンプが別売りで売られているので、それをつけると使いやすさUP♪

機能その2

潤い導入モード。
美容液などを浸透させるときに使うのが、このモードです。
私はメラノCCの美容液を塗ってから使用しています♪
使うとお肌に透明感が出る気がしますし、もちっとします。
美顔器を購入してしばらく、内蔵からくるニキビが発生してしまったため、最近は使っていません。
ニキビがよくなったら、絶対また使いたいです。

機能その3

ひきしめマッサージモード。
EMS微電流、リズム振動、温熱ケアが出来る他、紅と青のLEDライト照射でニキビの改善も出来ます。
上記の内臓からきたニキビも、小さな段階のものは抑えられたので、あっこれ凄いって思いましたね(*^^*)♪
温熱ケアもお肌がじんわりと温かくなって気持ちいいです。
この美顔器には、クールモードはないので、仕上げに冷やした保冷剤を使っていました。

クリーニングモードだけでも、5000円の価値はあるなー!って思います。
ただ日本の有名ブランドのものに比べると、おもちゃっぽいというか、大丈夫?という感じは拭えないです。
今の所問題なく使えているので、私は大満足のお買い物でした。

安いものだと効果ないんじゃない?って思っていましたが、その心配は不要でした!
是非試してみて下さいね!
では、また次回!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる