いい匂いにリラックス出来る♪アルジェラン「オイル リップスティック」の、れぽ!

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
相変わらずの亀更新ですが、沢山書きたいことはあるんです…!他にやりたいことも沢山あって、24時間ほぼ丸々自由に使える身ですが、一日24時間では足りません(笑)

今回は、みんな大好き(?)リップクリームについてです。毎日何度も使うものだから、満足の行くものを選びたいですよね!
私が購入して「大当たり!」と思ったリップクリームについて、れぽ!致します♡

メニュー

スルスル塗れて、匂いに癒やされる♡そのリップクリームとは…?

唇にも日焼け止め成分は必要ですが、とはいえ、寝る時につける場合はないほうが良いです。祖父母の家に行っていたので、荷物を増やしたくなく、日中も寝ている時も付けていられるリップクリームを探していました。

かつ、お値段がそこまで高くないもの。出来ればパケも可愛いのがいいな~、なんて我儘なことを考えながら見ていたら、ありました…!

その名もずばり「アルジェラン」の「オイル リップスティック」です!

アルジェランと言えば、マツキヨのオリジナルブランドですね。実は、このブランドにはあまり良い印象がありませんでした。
ノンシリコンのインバストリートメント、アウトバストリートメントを探していた時に、アルジェランのものを購入したのですが満足の行く仕上がりではなかったのです。

でも、リップクリームは本当にイイ!と思いましたので、れぽの続きは下にスクロール♡

選べる3つの香り♡

アルジェランのオイルリップスティックには、3つの香りが用意されています。

  • 無香料
  • ダマスクローズ&ラベンダー
  • ネロリ&オレンジ

です。無香料は匂いがないので、正確には「2種類の匂い」ですね。
私が購入したのは「ネロリ&オレンジ」です。
テスターなどはコロナ関係なしになかったのですが、オレンジの匂いならスッキリしているはずという謎の自信のもと、しばし悩んで「ネロリ&オレンジ」を購入いたしました。

これが本当にいい匂い…。人工的な匂いではなくて、ドライオレンジのような、優しく柔らかい匂いです。私はリップに匂いないほうが嬉しい派なのですが、全く気分が悪くなることもなく使用しています。
でも匂いが心配な方は、無香料がおすすめですよ♡

肝心の塗り心地は?

リップクリームって、色々なテクスチャのものがありますよね。
固め、柔らかめ、クリーム、ジェルとか。

アルジェランのオイルリップスティックは、良い意味で「ぬるっ」としています。「オイル」ですからね!
中までじっくりと成分を浸透する、というタイプではなく、とにかく表面の乾燥を抑えて、うるうるにしてくれるリップクリームです。

使用済みで申し訳ありませんが、中身の色はこんな感じで、至って普通。

このね、ぬるっとした塗り心地がとても気持ちいい。
私は唇の皮をむしったり、噛んだりしてしまうことがあるのですが、そういう時に固めのリップクリームだとささくれた皮が引っかかるんです。「痛っ!」となることもあります。

オイルリップスティックは全く引っかかることなく、するする~~っと塗れるのが大のお気に入りで好きなポイント。
持ちは正直に言ってしまうと、そんなに良くないです。
「中まで浸透」より「表面を潤す」という感じなので。
けど塗り直す度に、ネロリ&オレンジの香りにふわわ~んと癒やされて気分が良い♪

持ちが良くないと言っても、寝る前にたっぷり塗って寝れば朝まで潤ってますよ!

こんな使い方もオススメ!

唇の皮がガサガサしてしまう人にオススメなのが…

たっぷり塗って、指でくるくるマッサージをし、水で濡らしたコットンで拭き取る!

です。
たっぷりと言っても、何mmか減るまで!ではないので「このくらいでいいかな?」くらい。そして薬指でマッサージすると、剝けかけの皮が自然とはがれます。無理にむしったりはダメです!(;´∀`)
そして、最後にコットンで拭き取る。その後は、またリップクリームを塗っておく。

これをすると、唇の表面がなめらかになりますよ~。私もよくやっています。

是非、試してみて下さいね♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる