サナ エクセルのリアルクローズシャドウを再れぽ!

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
お久しぶりです。ちょっと体調不良が続き、更新できませんでした…。今回更新するのは、実は以前もれぽ!したお品なのですが、前回のスウォッチに納得がいってなかったので書き直しとさせていただきますね。

その名も…サナ エクセルから発売されている、リアルクローズシャドウです!発売されてすぐ、とても人気で色によっては入手困難でしたね(^^)

メニュー

どんなアイシャドウなの?

毎日の服選びのようにアイシャドウのカラーも選ぶ。っていうキャッチコピーが可愛い、こちらのアイシャドウ。カラーは全部で6色です。

  • CS01 テラコッタブーティー
  • CS02 ピンクモヘア
  • CS03 ローズピンヒール
  • CS04 プラムニット
  • CS05 ベージュムートン
  • CS07 フラワーバレッタ


ケースもシンプルながら、どこか上品さがあって好きですね。ちょっと扱いが雑だったため、傷がついていますが…;私が購入したのは、CS02ピンクモヘアとCS04プラムニットです。ちなみに、公式ではローズピンヒールが一番人気と書かれていました。

どのカラーも発色はシアー。なので、がっつりアイメイクがしたい!と言う方には、向いていないのかも?と感じました。ただ、そのシアーさや繊細なパール感はとっても綺麗…!!
さっそくスウォッチをどうぞ!

CS02ピンクモヘアのスウォッチはこちら

手首に塗ったカラーはこちら。

一番上のカラーが、パレット左上。次が左下。右下。右上の順番です。右上のカラーは輝きをプラスするカラーで、色味はほとんどありません。
ピンクモヘアは春メイクや、デートなどにぴったりな可愛いピンク色。若い子がつけてたら可愛いだろうなあ。
目のスウォッチはこちら。

(ピンクモヘアとプラムニットを別の日に撮ったため、カメラの設定が違い少し肌の色が違いますが、アイシャドウの発色としてはどちらも肉眼で見た色に近いです)

ピンク…って敬遠しがちな方でも、取り入れやすいピンクだと思います。このピンクは結構発色が良くて、薄くつけたらほんのり甘く。たっぷりつけたら、甘々な感じに仕上がるかな。目頭にはセザンヌのパールグロウハイライトを少し塗っています。
デートにつけていくなら、ピンクモヘアかな?という印象。

CS04プラムニットのスウォッチはこちら!

対するプラムニットは、ちょっと大人っぽい冬にぴったりなカラー。手首へのスウォッチからどうぞ。

上から、パレット左上。左下。右下。右上です。
ピンクモヘアに比べると発色は良いように思えますが、目に塗るとやはりシアーです。目のスウォッチはこちら。

ブラウンのアイシャドウっぽく発色しちゃってますが、実際はちゃんとプラム色しています。久しぶりにカメラ触ったらよくわからなくなってたんですpq
プラムニットは目にぐっと深みを持たせてくれて、若い子が使えば大人っぽく。大人が使えば、落ち着いた大人っぽく見える、お得なカラーです。普通のブラウンとは少し違うので、いつもブラウンだけどたまには他も使いたい…けど、冒険するのはちょっと怖い…そんな方におすすめ。
(ピンクモヘアとプラムニットを別の日に撮ったため、カメラの設定が違い少し肌の色が違いますが、アイシャドウの発色としてはどちらも肉眼で見た色に近いです)

持ちは?

アイシャドウベースなしでの利用の場合、あまり持ちが良いとは思わなかったです。鏡を見たら「あ~薄くなってるなあ」という印象。ただ目元どすっぴんになる、、って程ではなく、シアーなパール感は残ってるかな?と思いました。
アイシャドウベースを使えば、また違うかもしれませんね(^^)
結構パールが残ってるだけでも綺麗でした。目元キラキラしてるな~って、嫌な感じではなく(笑)ピンクモヘアは全体的に色が特にシアーなので「薄くなってる」と思いましたが、濃いめの発色なプラムニットは少し頑張ってる印象でした。

ピンクモヘアは、明るいピンクカラーのアイシャドウを持っていない方にぴったりだと思いました。春はもう少し先ですが、春にピンクモヘアを塗って、ふわふわしたお洋服を着たらとっても可愛いんじゃないかなって思います。
プラムニットは今の季節に大活躍出来るアイシャドウ。
ピンクモヘアは若々しく。プラムニットは大人っぽく。
どちらもおすすめのアイシャドウ&カラーです!

では、また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる