ちゅるん唇に♡セザンヌ ラスティンググロスリップの、れぽ!

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

皆さんはどんなリップがお好きですか?
発色の良いもの、逆にシアーなもの、ティント…色々ありますが、今回私がおすすめするのは…
シアーな発色でちゅるん!とした唇になれるセザンヌラスティンググロスリップです!
お値段、なんと480円+税というお安さ。さすがセザンヌです♡
それでは口コミ、レビュー、れぽ!開始です。

■ ラスティンググロスリップって、こんなリップ♡

まず見た目はこんな感じ。

ラスティンググロスリップ

クリア×シルバーのケースがシンプル可愛い♡
キャップ上の部分はクリスタルのようにカットされていて、見た目も綺麗です。
カラーは全部で13色。

ピンク系、ローズ系、オレンジ系、ベージュ系、ブラウン系などが揃っています。
オレンジとブラウンはティントのカラーもありますよ!
私はまだお見かけしたことないですけどね…o(TヘTo)

なめらかな塗心地: 塗った瞬間、唇の上ですーっととろけて密着します。
濡れたようなツヤ感: 美容オイルをそのままスティックにしたような、ツヤやかで瑞々しい仕上がりになります。
うるおいキープ: 植物由来の美容オイル(シアバター、オリーブ油、ホホバ油)保湿成分で、唇の潤いをキープします。
(公式より引用)

と公式に書かれている通り、塗り心地はとっても良い!唇が多少荒れていても引っかかったりしないです。
するするーっと伸びて、ものにもよりますがリップクリームよりするする塗れます。
でも唇が結構荒れていると、剥けた皮にリップが溜まるので、やっぱり普段からのケアは必要ですね…。

■ 気になるスウォッチや持ちはこちら!

気になる発色ですね!まず腕に塗ったものがこちら。

ラスティンググロスリップ

この感じでは、あまり大差がないように思えますが…
唇に塗ってみるとこうなります。
上がPK11。下がPK13です。

色の濃さがおわかりいただけるでしょうか?
PK11はピンクベージュっぽく、とても肌なじみが良いです。
良く言えばナチュラル、悪くいうと馴染みすぎ。
でもメイクNGの学校に通われている方でも使いやすいかなって思いました。
PK13は程よい発色で、私はこちらのカラーがとても気に入っています!
こちらは彼氏とのデートなどにおすすめしたいカラーです。

両方に共通して言えるのは、ちゅるんとした仕上がりであるということ。
さすがラスティング「グロスリップ」という名前なだけありますね♪

そして肝心の持ちは…残念ながらあまりよくありません。
ティントのカラーなら持ちも良いのかもですが、グロスリップとうるうる感を出すためか、色はすぐに取れてしまいます。
飲食などしなくても、普通にしているだけで気がつけばなくなっています。
鏡を見なくても塗り直しが出来るのは嬉しい所ですね!

■ おすすめの使い方♪

色持ちがあまりよくないので、私はこれ単品で使うことはあまりありません。
ちょっとそこまで、というときには大活躍していますけど(*^^*)

おすすめなのは、リップの上に重ね付けをしてうるうる感を出す使い方です。
特にティントなど唇に色が残りやすい物で、お直しすると唇おばけになってしまうリップをベースにしている場合は、唇に残った色はそのままに艶だけプラスするイメージでこちらを塗ります。

全くの無味無臭なのも使いやすい!
原材料の臭いなども一切しないので、臭いに敏感な私でも大丈夫です。
カラーも豊富なので、お気に入りの一本が見つかると思います☆

是非、試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる