イヴサンローラン ヴォリュプテティントインバーム の、れぽ!

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
つい買ってしまうコスメといえば、なんですか?
私は断トツでリップです。でもグロスは最近あまり買ってないかな。
KATEのとかちょっと欲しいなーとは思うんですけど(笑)
あとジルスチュアートのも可愛いですよね~!
でも最近はティントリップが大好き。

というわけで、今回は…
イヴサンローランヴォリュプテティントインバームの、れぽ!です。

メニュー

どんなリップなの?


もはや説明不要というほどに人気かつ有名なリップですが、念の為…。
カラーが豊富で、全部で12色あります。

  • N゜01 ドリームミーヌード
  • N゜02 ティーズミーピンク
  • N゜03 コール・ミーローズ
  • N゜04 ディザイアーミーピンク
  • N゜05 デアミープラム
  • N゜06 タッチミーレッド
  • N゜07 フラートミーコーラル
  • N゜08 キャッチミーオレンジ
  • N゜09 テンプトミーピンク
  • N゜10 セドゥースミーピンク
  • N゜11 プレイミーフューシャ
  • N゜12 トライミーベリー

です。これだけカラー豊富なので、自分に合うカラーがあるのも嬉しい♪
私が購入したのはN゜09のテンプトミーピンクです。
リップの真ん中にある、キスマークが特徴的なヴォリュプテティントインバーム。


外側にあるバームが透明感あふれるカラーを表現し、
内側のキスマークが血色感を出してくれるのだそうです。
また、6色のボタニカル保湿成分が入っており、リップケアも出来るのだとか!
私のリップに求める全てがギュッと入った、魅力的な一本。
洗練された見た目も美しく、さすがデパコス!さすがYSL!って感じですね。

匂いやテクスチャは?

匂いはイヴサンローランお馴染みの、マンゴーの香り。
私は食後塗り直すとき以外、あまり気になりませんが、匂いに敏感な方は要注意です。
特に甘い匂いが苦手な方で、YLSのリップが初めてという方はタッチアップ必須ですね。

リップクリームなしでも、するする~っと塗ることが出来ます。
値段帯は違いますが、オペラのティントと比べると、
ヴォリュプテティントインバームの方がつけ心地は軽い気がしました。
唇が荒れているときは、オペラの方が目立たないかなー?という印象。
気持ち、ですが…。

スウォッチと色の感想はこちら!

まずは手に塗った画像から。


発色は強くなく、とてもシアーです。
カラーによって違うかもしれませんが、ヴォリュプテシャインシリーズに比べると、
瑞々しく透明感のあるのが、ヴォリュプテティントインバームの特徴ですね。

唇へのスウォッチはこちら!


私の購入したN゜09テンプトミーピンクは、パーソナルカラーを問わずに使える、使いやすいピンク。
ティッシュで拭うと青みピンクなのですが、塗ってみると肌なじみがとても良いです。
うるうる、つやつやでジューシーな感じの仕上がり。
リップグロスを重ねても良いです♪


使用したのはCANMAKEのボリュームアップレディグロスです。
個人的にはグロスなしで、ティントインバーム単品でも可愛いかなと思います。

持ちは?

肝心のティントリップとして求める色持ちですが…
あまりよくないかな?と思いました。
ちょっとそこまで出かけただけなのに、あれっ?って(笑)
すっぴん唇にはなっていないものの、色の定着力はオペラほどではありません。
でもそれは言い方を変えれば、塗り直しをしても色がどぎつくならないこと。
何度これでお直ししても唇おばけにならないのです。
これを良しととるか、悪しととるかは人によって違いますので、
どういった物を求めているのか?で、YSLかオペラかなど決めるといいと思います♪
他にもティントリップは色々ありますが、私がおすすめするのは、
オペラとこのヴォリュプテティントインバームですね!

[box04 title=”こんな人におすすめ!”]うるうるツヤツヤの仕上がりが好きな方。
いい匂いのするリップが好きな方。
シアーな発色が好きな方。
ティントでのお直しによる、唇おばけが嫌な方。[/box04]

以上、ヴォリュプテティントインバームのれぽ!でした。
ご質問等ありましたらお気軽にどうぞ!

では、また次回。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる