イヴサンローラン ヴォリュプテプランプインカラー の、れぽ!

ひなです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

コスメを選ぶ時、見た目って結構大事ですよね!
いつ使う時でも、見た目が可愛いとテンションも上がるというものです。
というわけで、今回はイヴサンローランヴォリュプテプランプインカラーの、れぽ!です。

ヴォリュプテプランプインカラーってこんなリップ♡

まずはリップの画像をどうぞ!

ヴォリュプテプランプインカラー

銀のパッケージに、お馴染みのYSLのロゴリング。
何より目を引くのは、リップの真ん中にある黒いハートマークです。
これは「ブラックハートコア」と呼ばれるもので、クーリング効果をもたらします。
ペパーミントオイルとメンソール配合で、ブラックパールパウダーがミラーのように反射し、唇をぷっくりと見せてくれます。
カラーは全部で8色。

  • No1 マッド ヌード
  • No2 ダズリング フューシャ
  • No3 インセイン ピンク
  • No4 エクスポージング コーラル
  • No5 デリリアス オレンジ
  • No6 ルナティック レッド
  • No7 フュリアス ゴールド
  • No8 ドラマティック プラム

私が購入したのは、No2のダズリング フューシャです。

このブラックハートコア可愛すぎますよね!
実際唇に塗ると黒色はつかないのでご安心を♡
ヴォリュプテプランプインカラーはティントではない(と思う)ですが、軽くティッシュオフしても色が残っています。
「ティント」として売り出しているリップじゃないので、色持ちに関しては私は気になりません。
塗って30分後には色が落ちてる!なんてことはありませんが、持ちは至って普通です。
そしてYSLのヴォリュプテシリーズと言えば、あま~いマンゴーの香り♡
とってもジューシーなマンゴーの甘い匂いで美味しいです(笑)
ただ結構強い匂いなので、匂いに敏感な方でYSLのリップを付けたことがない人はタッチアップを推奨します。
いい匂いではあるのですが、体調次第や敏感な方は「うっ…」となるかもしれませんね。

プランプ効果はいかほど?

ヴォリュプテプランプインカラーは、名前の通り「プランプ入り」を謳い文句にしているリップです。
プランプとは?ふっくらとした、ぽっちゃりとした、という意味。
リップ(唇)をふっくらとさせる口紅、ということですね。
有名なところだとDiorのマキシマイザーでしょうか。
実際のところ、ヴォリュプテプランプインカラーを塗ったから唇がふっくらした!…と、はっきり実感は出来ません。
もしかしたら実感がないだけでしているのかもしれませんけれど…。
そして気になるプランプ効果による刺激ですが、結構強めです。
けどマキシマイザーほどではないかな?と思いました。
なので、マキシマイザーが痛くて耐えられない!という方はタッチアップが必要ですね。

スウォッチはこちら!

まずは腕に塗ってみたところ。

ヴォリュプテプランプインカラー

結構パキッとした青みピンクです。
正直ちょっと色選びを間違えた感がありました(笑)
こう見ると、がっつりした発色なのかな?と思いますが、実際はシアーです。

ヴォリュプテプランプインカラー

私に似合っているかはともかく、カラーはとっても可愛いですよねー!
母に見てもらったら「ナチュラルに馴染んでて綺麗だよー」と言っていました。
自分で思うのと人に見てもらうのとでは印象が違うのでしょうね。
ツヤ感は程よくといった感じでしょうか。
ヴォリュプテティントインバームほどうるっとした仕上がりではありません。
私はこのヴォリュプテプランプインカラーを塗る→リップフォンデュを塗って艶を足してます。

まとめ

総評としては気に入っている口紅ですが、これじゃなきゃ駄目!という決定打に欠けるかな…と少し思いました。
ティント効果が凄いとか、潤いが凄いとか、そういうわけではないですし。
プランプ効果も「少しふっくらしてる…かな?」というくらいです。
でもあまり刺激が強くて、辛いもの食べたあとの唇どーん!みたいになるのも嫌ですしね(笑)
見た目は抜群に可愛いですし、お直しの時にちょっと嬉しくなります♪
私の個人的な意見だと、リピするならティントの方かなぁという感じが否めませんが、こちらもお気入りの一本です。

ぜひ、試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアお願いします♡

コメント

コメントする

メニュー
閉じる